固くて熱い、英国不動産投資

仮想だ、バーチャルだの、デジタルだの。
もうあきあきしていないか?

現物を扱う実業に対して投資をしてみないか?

ブレグジット、英国が欧州連合から
離脱するという問題
英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)の
通貨であるスターリング・ポンド(UKポンド)
値下がりをした。

2020年1月31日にイギリスはEU連合離脱したが、
想定していたほどの問題は起きていない、

イングランド銀行は利下げを発表し、
住宅ローンは0.5%から0.25%へ。

離脱問題以前からだが、常に住宅不足は続いている。

上の画像は8月1日
UKポンドは歴史的に見ても
現在は安くなっている

なぜ、英国不動産投資?-その①の答え、
「ポンドが歴史的に安い」

ポンドは今、バーゲンセールだ!

2020年2月20日現在のGBP
離脱前あたりから価格は上がっている。

なぜ、いま英国不動産投資?-その②

イギリスの人口は日本の半分くらい。
年々移住者が増えている。

なのに住居が全く足りていない。
300万戸足りないと言われている。

グリーンベルト政策により宅地と田園地帯が
 法律で厳しく管理されている。
ウィキペディアより~グリーンベルト

 

 

建築許可が下りにくい
・景観が損なわれることを嫌う
・グリーンベルト政策により宅地を建設しにくい
イギリス国土の10%しか宅地が無い、
高層建築許可が下りないので部屋数が稼げない。

イギリス国民はこの政策を好意的に受け止めている。

足りないなら、どこにでも家をバカバカと
建てる国とは違うようだ。

イギリスは持ち家率が高い。自分の不動産価値を
下げるような政策は受入れられないだろう。

グリーンベルト政策によって不動産価値が下がらず、
住み替えるたびに利益が出て、

そのときの状況によって住まいを買い替えができ、
老後の資産となる住まいは本当の資産だ。

なぜ、いま英国不動産投資?-その②の答え、
「住宅の数が需要に全く追いついていない」

☝COCHRANE DESIGN社
Instagramより

COCHRANE DESIGN社
インタビュー動画

多くのインテリア雑誌に取り上げられている
人気のデザイン会社。COCHRANE DESIGN社。

住み替え、買い替えるたびに利益

古いものほど価値があるという感性、
そして
簡単に住宅が立てられないように
政府が供給バランスを取っている
ということもあるが既に居る住民が
景観が損なわれることを非常に嫌う。

改装や簡単な増築でさえ自治体に許可申請が必要となり、
周辺地域住民に知らされる。改装・増築、建設など
住民からのまっとうな反対意見が通れば申請は
却下される。

自分の庭で何を立てようが、他人に言われる筋合いは
無いと反論したくなりそうだが、

国民皆で美しい街を守り続けるには
ここまでやらないとダメなのかもしれない。

個々が自分勝手に、自分のものだからと
周りの事を考えもせず、除草剤まいたり、
ダッサい家を建てたりするよりはマシかも。

家賃を払うよりは、家を買ったほうがはるか
に安くつくイギリス。

親元から巣立つ時には、貯めた資金でローンを
組んで、家を買う。

結婚し子供ができたら大きな家に住み替える。
そのときも買い替えだ。
トントンか又は少し利益を手にする。

子供が巣立つと、夫婦二人で小さな家に越す。
そのときも買い替えだ。

売却益で小さな家と、老後資金が手に入る。

人生で7~10回ほど住み替えるイギリス人にとっては

不動産価格は上がり続けなければこの慣習を
継続できない。

不動産デベロッパーに投資する

投資先の一つ、
COCHRANEDESIGN社。

大学・医療センター、商業施設、アパート開発、
ホテルを手掛けてきた現地では
有名なデザイン会社。

これからのプロジェクトは、
ロンドン郊外から2時間弱の
港町ヘイスティングス開発。

 

▼▼▼英国不動産投資紹介動画

他、2つの投資先紹介

Eden Luxeイ-デンラクス) 
富裕層向けのオーダーメイド、豪華な新築建築プロジェクト。
ロンドン、イングランド南東部



Imperial Corporate Capital(インペリアル コーポレート キャピタル)
アジア、中東及び英国を拠点とする不動産デベロッパー及び投資家

 

英国不動産投資のススメPOINT

・現地住民の需要が旺盛
・外国人からみてポンドがお買い得
・人口が増えている
・デベロッパー投資なので売却されたら利益確定
・先進国での投資、外国人もイギリスの法律で守られる

次回は、この投資先に対して
誰でもできる投資方法をご紹介する。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です