そのお金、偽札じゃありませんよね?

何も裏付けがないので、仮想通貨はあやしいと言われます。

では、今使っているお金は、何が裏付けされているかご存知でしょうか。

完璧に答えられる人は極僅かでしょう。

答えてもそれが正しいか、否かは別として
よく返答に使われるフレーズは、

「国の信用」

と答えるのでは無いだろうか?

実際に、周りの知人に同じ質問をし
てみた。

・よくわからない
・国が認めている
・  ⁇

う。答えられない。

今、一万円札を手にしていたとする。

これはどう言う理由で発行、印刷されているかご存知ですか?
質問してみます。

・ものやサービスの対価を払う時にお札が無いと不便ではないか!
・資産の保管のため〜
・形がある方がわかりやすい

でも、それらの理由ならわざわざ大金をかけて精巧なお札を作る理由にならない。

このテキストを変更するには編集ボタンをクリックしてください。Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Ut elit tellus, luctus nec ullamcorper mattis, pulvinar dapibus leo.

形が無いとダメですか?

今の時代、電子マネーは当たり前に認知されている。

使えば数字が減り、収入や入金をすれば残高は増える。

しかし、電子マネーが資産の保管になるか?だが、
今のところ多額にチャージはできないだろうから、
やはり銀行でお預けしておいた方が保管にはなる。

現金以外に使っている「お金」は何?と聞くと、

電子マネー、クレジットカード、
商品券やギフト券という声があがる。

あるお金の存在に気が付いてない人が99%だ。

殆どの人が生まれてから、物心ついた時から存在をしり、
早い人で自分専用で作ってもらう人もいる。

日本に居たら持ってない人は居ない。
当たり前過ぎて気がつかないようだ。

「預金」

金融システムを利用した支払いをした事が無いという日本人は子供くらいだろう。

金融システムとは、

今ほとんどの支払いが銀行を仲介して支払われている。
ここを経由しないと支払いができないのが殆どである。

答えは「預金」と言われると、「ああ、それね」って感じですね。

では、その預金って
どういう仕組みで生まれるのだろうか。

預金の仕組みって知って ますか? 

今では、ちょっと調べれば幾らでもその仕組みについて知ることができる。

知ってしまった時にどの様な反応をするかでその人がわかる。

・なんて悪どいんだ!
・だから何?
・  ⁇

暗号通貨の事を調べると、今では親切丁寧に多くの人方が情報をネット上にあげてくれている。

内容も詳細に。詳細過ぎて、意味がわからない程になっている。

2016年頃はまだその情報が無さすぎて困っていた。

そんな中、調べていくと、現在の金融システムについて説明しないわけにいかなかった当時の投稿者がそのことに触れていた。

初めて目にした
「信用創造」(しんようそうぞう)

という言葉。

これは預金が出来る仕組みを指す。

今の中高生はこれを習ってるらしい。、

信用創造なんて、知りやしない

じゃ、今の所謂社会に出ている大人は?

ある大手金融機関にお勤めだった窓口勤務ではなかった女性に

「信用創造って知ってますか?」
と聞いたら、

「わかりません」と。

普段は政治の話を良くするし、賢そうだし、学歴高そうだし、
「日銀はお金を擦りすぎ!」と言っていたので、知っていると思って…

信用創造の事は
映画で知りましたが、当時はピンと来なかったので、
今、ピンと来ない人の気持ちもわかります。

お金は好き、儲かりたい、欲しいという気持ちは共通でも

金融で儲けたい、知識をつけて賢く儲けたい、裏側まで知りたいと言う欲求は無いと言うことだと思います。

難しい事は考えたく無いし、どうでも良い。
儲かれば良い。結果が良ければよいと。

それが間違っているとか、いけないとか言うつもりは無い。

ただ、そういう方に限って

・知らなかったから
・わからなかったから
・あの人が良いと言ったから
・聞いてない
・騙された

そう、人のせいにするんですよ。

これは「悪」です。

人のせいにする人は、
成長しないです。ぜったいに!

成長、向上を求めてないならいいですが、
迷惑な人ですね。
まず、投資に向かないとかでなく投資をしてはいけない人です。

しかし、投資をするのは自由なんでそういう人もしちゃうんでしょうけど、

自分の頭で考える人間になりましょう。

自分のケツば自分で拭くでしょ?
自分の責任は自分で負いましょう。

さて、信用創造に戻ります。
これには何の裏付けがあるのでしょうか。

暗号通貨が怪しいと言ってる人に聞きます。

信用創造は、お金が出来る仕組みです。
金融機関で借金をした時に「預金」が生まれます。通貨発行権は金融機関が持っている特権です。

⇊お問い合わせはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です