貨幣鋳造システムで、稼げるのか?

・投資しようにも資金が無い

・どこに投資したらいいのかわからない、
 何をどうしたらよいのかわからないので
 結局放置。

・もう騙されっぱなしで、うんざりしている

・投資をするための情報収集・勉強する時間がない

できない理由はたくさんあると思うが

2019年10月1日スタートした
消費税増税10%、

消費税増税分で所得マイナス分を
キャッシュレスポイント還元
賄うのは無理だ。賄えたとしても、

あなたの将来はそれだけ明るくなるだろうか?

今のままで充分余裕ある経済状況なら
投資をする必要はないかもしれない。

できるだけ、時間を割かず頭を使わず
楽しみながら資産運用できる案件を
紹介したいと思う今日この頃。

365Exchange(パナマの暗号通貨取引所)
内でスタートするサービスだ。

△△△画像クリックで口座開
365Exchange口座開設はメールアドレスのみでOK
1日3BTC以下の送受信はKYC不要

こんな投資は成立するのか?

 

少額から投資できる($10~)
 投資後、放置可能
・投資スキルは要らない
即、換金できるBTCやUSDTで毎日配当
・高騰の可能性?新生 Coinが貰える唯一の
 貨幣鋳造システム
・配当率はPOINT稼ぐとUPする 

 

貨幣鋳造(かへいちゅうぞう)システム

貨幣鋳造=「CoinCastting」という意味の
ビジネスが始まる。

2019年11月1日スタート予定。

 

「CoinCastting」(コインキャスティング)
 

これは、
パラジウム(PLD)
というコインが

新たに生まれる仕組みである。

PLDコインは、
コインキャスティングに
参加することによって貰える。

参加費は1000円位から
資金が無いという人でも
1000円は容易して欲しい。

なぜなら、ゼロにいくら数字を
乗じてもゼロ。
投資には必ず資金は必要だ。

コインキャスティングに参加費を
投じると、そのときのPLDレートで
計算されたPLDが同額付与される。
これをFree PLDという。

コインキャスティングをはじめる

▼▼▼まずは365Exchange口座開設、こちらから

2019年11月1日スタート予定~
①金額の設定をする

例:10000円

②通貨ペアの選択をする
例:BTC/USDTを選択
 10000円を5000円ずつ
 BTCとUSDTの自動トレードを
 申し込んだことになる。

③実行ボタンを押す

①~③の手順で終了。

一瞬で、自動取引が行われ
その中から取引手数料が
取引所の収益となる。

あとは最長180日放置することができる。
その間、手数料収益分配が
BTCとUSDTで毎日貰える

投じた資金はFree PLDに変換され
「キャスティングプール」という
ところに保管される。

参加者はキャスティングプールから
Free PLDを引き出さない期間、
参加プールの取引手数料収益から
分配がBTC,USDTで貰える。

Free PLDとは、
コインキャスティングに参加して
貰ったもの。PLDと同じ。

暗号通貨の発行システムは様々

暗号通貨は発行システムが
それぞれ決まっている。

ビットコインのようにマイニング
よってこの世に生まれてきたり、

NEMのように一度にドッカーン、
と発行してしまい、保有する量に応じて
インセンティブを与えるコインがある。

PLD Coinに関しては、

コインキャスティングに参加する人や
投入資金によって発行されていく仕組み。
価格が予測でき、とてもユニークだ。

投入資金が増えていく、それが累積されて
いくと半減期を迎え、発行枚数が半減していく。

ニーズが高まっていく時期には、
発行量が減るので、
1PLDの価格が高騰していくだろう。
半減期前価格は下記詳細参照

PLD Coinの発行の詳細

・名称
 Palladium=パラジウム 


・総発行枚数 2億1000万PLD


・発行元 NuROGIX


・単位 PLD


初期割当売出価格

 0.0235835USD
(1ドル108円換算、約2.55円)

・第一期調達予定額

 52,000USD

第1半減期最終割当価格

 2.3085630USD
(1ドル108円換算、約238.4円)

PLDは市場でトレードできるのか?

そんな魅力的なPLDだが単に購入して
保有しておくことはできるのか?

その答えは、

暫くの間は、
コインキャスティングに参加した
者のみ貰えるコインである。

半減期を迎えるころに365Exchangeへ
上場する予定だそうだ。

365Exchange以外の数社でも上場をする
予定である。

コインキャスティングに参加する人以外
でもPLDCoinが欲しいと思う人は現れるのか?

 

自己シェア率を上げ、分配額をアップさせよ

PLDはコインキャスティングに参加する
人が欲しがるコインとなる。

そして、市場で買いが入るごとに価格が
上がっていき、価格が上がれば売りたくなる
人もいるだろう。

そうなると、事情を知らない世界の投資家が
投機目的に売買をはじめる。

そうなれば、コインキャスティングに参加して
いない人でも欲しいと思うだろう。

コインキャスティングには報酬を増やす
方法様々ある。

キャスティング事業収益の最大60%
原資に自分のシェア率レベルに応じて
毎日受け取ることができる。

シェア率
自己保有枚数÷自分が参加しているプールの総PLD枚数

レベルとは?
・365Exchangeログイン 1Exp
・トレード売買 1Exp
・トレード約定 1Exp
・PLD購入 1Exp   
(などまだまだ増える…)

貰ったFree PLDと取引所で購入したPLDを
キャスティングプールに入れることで
自己シェア率を上げることだって
できる。


まとめると
・自己シェア率を上げるためのPLD買い

・高騰した時のPLD買い
・トレード目的のPLD売買で動く

なので、PLD Coinを欲しがる人
現れそうだ。

 

Free PLDは売却できるのか?

 

上記の図のように
段階的に日数が経過すれば売却は可能だ。

売却した分はシェア率が下がるので
毎日の手数料収益分配が減る。

181日以降は、再度キャスティング
したい場合は手動で行う必要がある。

Free PLDとは、
コインキャスティングに参加して
貰ったもの。購入したものとの区別。

経験値をあげる

すこしでも毎日が楽しく張りがあり
将来の不安が解消されることを望むなら。

何らかのアクションを起こさなければ
現状からは抜け出せない。

経験値を上げていこう。
毎日コツコツと。

⇊お問い合わせはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です