365Exchangeは成功するのか?

暗号通貨取引所なら世界中に沢山ある。

365Exchangeは
6月30日にオープンしてからその後はどうしてる?

パナマの暗号通貨取引所「365Exchange」はこちらを▼▼▼

365Exchangene内で
新たなプロジェクトが始動する。

それは11月1日

暗号通貨自動売買トレードに参加すると
トレードに使われた取引手数料の
数十%を貰える

そして、投じた資金の100%に
相当するコインが貰える。
(それ以上のプランあり)

投資は面倒くさいもの

多くの人が望んでいる投資スタイルは、
お金を預けるから、勝手に増やしてくれ~って
感じのもの。

そう、面倒なことはしたくない、考えたくない。
手数料払うからあんたやって!って。

ほんというと、それってどうなの?
と思うけど気持ちはわかる。

だって、投資って面倒だもんね
難しいというか、面倒なんですよ。

だから、できるだけ面倒じゃないものがあれば
みんなが歓んで参加するわけね。

365Exchangeの口座を開設していると
簡単に自動売買トレードに投じることが
できたら?歓ぶかな?




 

幾らかかるの?高いんじゃない?

そうですね。
操作が簡単で、勝手にトレードしてくれるし
それでいてそこそこのリターンが
貰えるのなら、

けっこう資金が必要なんじゃないの?って
思われるでしょうね。

でも、そんなに沢山の資金は必要ない。

これならできると思った

1回あたり日本円だと1000円位で
参加できちゃうんですよ。

ミニマムが約1000円ってとこで、上限は無い。

好きなだけ入れてもよいけど、そこは自分で
考えましょう。

第2のビットコイン?!「パラジウム」とは?

11月1日からの新プロジェクトは
「コインキャスティング」

貨幣鋳造って意味。

ん~、なんか匂ってくるな~。

金属を型に流して硬貨をつくるのか?

それを暗号通貨の仕組みに当て込んで
どう価値を付けていくのか?

そのコインの名前は「パラジウム」という。

なぜその「パラジウム」価値がつくのか?
第二のビットコインといわれるわけは?


 

「コインキャスティング」各地の説明会情報

現在は、「プレキャスティング」中。
先行者利益を得られるチャンス。
8月20日~10月31日

「コインキャスティング」は11月1日~
自動売買トレードに参加すると

トレードに使われた取引手数料の
数十%を貰える。

そして、投じた資金の100%に
相当する「パラジウム」コインが貰える。


365Exchage口座開設はこちら▼▼▼

「コインキャスティング」説明会(要予約)
9月2日 東京  13時30分  
   4日 東京  ”
      5日 大阪  ”
          栃木 19時30分
     6日  広島    13時30分
     7日  東京       “
     9日  東京       “
  12日  東京        “
      札幌         “   
  13日  札幌        “  
  14日  東京        “
  15日  広島        “
  18日  東京        “
  21日  東京    13時30分
  28日  東京        “    
      福岡  13時30分
  29日  佐賀    13時30分 
  30日  東京        “

 

  予約なしの来場はできないため下記の
「お問い合わせ」から連絡ください。

⇊お問い合わせはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です