365Exchangeのサポーターズプランとは?

取引所からの手数料収益をいただく手段はこれが最後

投資家の誰もが「権利収入」
いただきたいと
思っているに違いない。

権利なので、
権利を得るタイミングに遭遇しないと、
過去を遡って手にすることはできない。

ビットコインがマイニングされだした
ころにタイムマシンで戻り、

自宅のパソコンでマイニングを
少しでもしていたら、
一回位は報酬をいただけたかも?

2014年までは1回50BTCの報酬だった。
(現在の価値で約6,500万円)

 

今回のテーマは
 暗号通貨取引所の収益分配権だ。

取引所がOPENしたので
オーナー権利はもういただけない。

m365コインが10月に上場する
予定なので、
それまでにサポーターズプラン

権利収入権を取得することが可能だ。

 

最後のプレセールボーナスをいただく

プレセールボーナスとは
上場前の販売に対してボーナスを付けている。
上場後よりも安値で買える期間を設けている。

365Exchangeの案内がはじまってから
プレボーナスは変動している

もちろん、OPENしたし、
する前に比べればリスクは低い。

だんだん少なくなっていくのが
常識。付くだけマシ

ボーナスが付くと
それだけ取得価格が抑えられる
可能性がある。


OPEN前から
1口=$1000という価格は変更ない。

1口~10口購入
20%のTSFボーナスが付く。
   *TSFとはm365コインの単位
   *m365コインとは
     ▼▼▼詳しくはこちらから

例えば
1口=10000TSF
  3口購入した場合の計算式は
10000TSF  ×3口×120%=36000TSF
    (6000TSFがプレセールボーナス)

それが、
11口~購入だと50%のTSFボーナスが付く。

 11口購入した場合の計算式は
10000TSF  ×11口×150%=165000TSF
    (55000TSFがプレセールボーナス)

権利収入が欲しいなら、サポーターズになる

暗号通貨取引所が
ヒットすれば莫大な収益をなる。

取引所の手数料収益は
平均で1日、1アカウント
$0.55(約60円)の収益だそうだ。


もし、365Exchageが
300万アカウント獲得できたら

1日平均$0.55(約60円)
の収益があれば

一カ月で
$49,500,000

1年で
$594,000,000
その0.5%の権利が得られる。

9月30日までの
サポーターズの人数で頭割りだ。

手数料収益の0.5%が原資なので
$2,970,000をサポーターズで
頭割りだ。

30人なら$99,000

50人なら$59,400

 

365Exchageのサポーターズになる方法

あなたには紹介者が居る。

この情報を得て、
間接的にこのサイトへ訪れたなら
情報源を紹介者とする。

そこで登録方法を確認して欲しい。

このサイトを見て
サポーターになりたいと思ったら

下記から問い合わせいただきたい。

⇊お問い合わせはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です