m365コインを保有すると、豊かになる理由

ここでコインチェックの話をします。

m365コインの何の関係があるのか?と、
言われそうですね。まあ、読み進めてみてください。

2018年頭に、コインチェックからNEM

大量に流出したという事件が起こりました。

コインチェックの仮想通貨
不正流出、過去最大580億円
 

2018/1/27 1:00

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26231090X20C18A1MM8000/

出典:日本経済新聞

460億円近くの資金をどうやってつくったのか?

結果的に損失に関しては満額ではないですが
弁済されました。

その原資は何処にあったのでしょうか?

460億円近くのお金を稼いでいたら、
多額の税金も納めていたはずですが、それも無い。

じつは、数年の取引所経営中、
10種くらいのアルトコインを
手数料として受け取って来た取引所

それを換金することなく
あの事件まで保有し続けていた
そうです

彼らがレジュプレス社として取引所経営していた時、
アルトコインはまだまだ低価格だったのです。

事件が起きた頃はビットコインが
230万台から年を越して値を落としていた
時期でもありますが
現在に比べればまだまだ高値でした。

コインチェックは顧客の口座を凍結し、
顧客は出金したくても
どうにもならない状況でした。

コインチェックの対応が決まるまで
動かせない、いつになったら動かせるのか?

口座へ多額の資金が入っている人達は、
日に日に下落していく仮想通貨をただ指を
くわえて見ているしかなかったのです。

弁済する目処がついたころ、徐々に
口座の機能が復活していきましたが、

時すでに遅し…

暴落した我が資産しか残っていません。

と、暗い内容となりましたが、

これは何が言いたいかと言うと、

口座凍結してる間にコインチェックが
保有していた数10種の仮想通貨を売却し、
現金を作った
ということです。

約460億円の現金化が出来ましたが、
これは弁済に充てたので利益にはなりません。

ですからコインチェックは納税も必要無いと言うことです。

誰が痛い目に遭ったのか?

 

 

m365コインを保有すると豊かになれる理由

m365コインを保有すると豊かになれる理由は、
この現象と似たような境遇にあなたもなれる

かもしれないという事なんです
勘違いしないでください。

コインチェックの被害者と同じではなく、

コインチェックが
まだまだ激安だったアルトコインで、
数年後多額の賠償金を用意出来たように、

あなたもそんなアルトコインを
持てるかもしれないからです。

それにはm365コインをある一定量
保有しておけば良いだけです

365取引所のコイン名は
m365(エムスリーシックスファイブ)

単位 TSF(ティーエスエフ)
10億枚発行
アルゴリズムは ERC20

 

20万TSF以上保有していると
年に4回取引所収益ボーナスが貰えます。

現金で貰えるの?

という質問が出そうですが、

それぞれの国の通貨で支払う事は
とても難しい時代です。

だから仮想通貨が生まれたんですがね。

 

 

今回は、
365取引所での総取引手数料収益が原資です。

約150種の取り扱いを目指しますで、
その種類だけ取引はされます。

通常、取引手数料は同じ通貨で支払われます。

ビットコインの取引ならビットコインで。
リップルの取引ならリップルで、というふう

取引所ではあらゆる暗号通貨で
取り引き手数料をいただきます。

 

 

1年目はそれの50%を原資に支払われます。

以降、その半分が原資となります。

四年目以降は6.75%と継続されます。

買うのではなく、ボーナスでいろんなコインを貰えるのです。

 

貰ったコインは、もしかしたらあなたは、
名前すらわからないものかも知れませんね。

ですが、暗号通貨市場が成長すると共に
今現在発行されているコインも価格が
数倍、数十倍となる可能性をは秘めています。

そんな可能性を秘めたコインを自ら探して、
選んで、購入するのは大抵の方にとっては
ハードルが高いでしょう。

これは、ボーナスとして貰えるので
1つでも爆上がりするコインがあると
大きな資産になりますね。

これからは持っているだけでボーナスが貰え、
資産が形成できる暗号通貨
が人気が出るでしょう。


m365コインはそんなコインと成りそうです。

⇊お問い合わせはコチラ

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です